Brooklyn de Kosodate

Professional Educational Consultant

スライドでキッズ

Bio

​​つじ さおり

DSC05015_2_h800.png

2001年に、英語の中高教諭一種免許状を取得。2002年に渡米、オハイオ州の大学院にて教育学修士と教員免許を取得。

その後、ノースカロライナ州シャーロット市の公立小学校にて教員を10年以上勤める。うち5年は学年主任を担当、Teacher of the Year(2012年)にも選ばれる。在職中にNational Board Certification (Birth to 2nd Grade)を取得。退職後、NYへ移住。

NYでは、日系幼稚園ブルックリンあおぞら学園でEducation Directorを3年半勤め、こどもの発達を自発的に促すカリキュラム作り、教員指導、保護者へのサポート、特別支援教育などに携わる。また、ポジティブ心理学を子どもの学びに取り入れるために教員用の資格を取得。

その後の自身の辛い経験から、現在はBrooklyn de Kosodateを立ち上げ、学校からの視点ではなく家庭からの視点で子育てが「孤育て」にならないように親御さんが共感・助け合える居場所を提供したいと考えるようになる。また、自分が自分を幸せにできるよう自分軸を育て、自律性を尊重する学びについて追求している。

 
Homework Help

ワークショップ

  • NYCの公立学校情報

  • 子どもの発達について
      社会性について

      行動について
      感情について

  • 子どもの遊びについて

  • 認知能力について
      Reading スキル
       Writing スキル

  • 非認知能力について

  • 21世紀型スキルについて

Raising Hands

コンサルテーション
子育て相談/こどもの発達についてなど

  • 家庭内でのインターベンション
    (介入援助)

    家庭訪問・又はZoomでお話後、家庭での課題とニーズをきちんと話あっ
    た上 
    で、どのような工夫をもたらせばよいか 
    をアクションプランをたてていく

     

  • 子供の発達の相談
    お子さんの行動、感情、社会性などで遅
    れを感じる、心配を感じるなどといった  場合(癇癪が多い、言葉が遅い、意思疎   通ができない、多動ぎみ、発達が前提的        に遅い等)

     

  • 先生への働きかけ
    お子さんの先生への働きかけやクラス内インターベンションの相談を持ちかけることも可能

     

  • ​こどもの働きかけ
    お子さんに対して直接働きかけることもできます。(日本から来たばかりで、授
     業についていけない、自分に自信が持ち    辛いなど)

     

  • ​IEP(Individualized Education Plan) 
    へのプロセスの通訳/介助
    (EI 0-3歳, CPSE3-4歳,CPS5歳-21歳)

Online Class

NYC 学校探し
 

  • 公立校に関わる情報提供

  • NYCの学校全体システムの説明

  • 公立校、チャーター校、私立校
    など学校の種類の説明

  • ​ご自宅周辺の学校を調べてリスト化

  • ​それぞれの学校の特徴について

  • 3K, PreK,のプログラムについて

  • ​Gifted & Talented Programについて

  • どうやって学校を選ぶのが良いのかについて

  • ​抽選の優先順位について

 
開催予定のイベントはありません
 
 

Clientの声

A.B. / 3歳児・0歳児のママ / Brooklyn在住(学校選びサービス)

今回Brooklyn de Kosodateを通してNYCの教育システム、学校選びのポイント及びエントリー方法等教えて頂きました。事前に疑問に思っていることや家族構成、また子育てにおいて大切にしている事などをお話しし各家庭にあったサービスを提供しているという印象を受けました。当日は私たち家族の為の資料をご用意頂き、それを元にご説明頂き沙織さんの人の良さ、またBrooklyn de Kosodateに対する熱い想いを感じました。事前カウンセリングから私たち家族に何が必要かを第3者目線でしっかり見て頂き、サービス内容はまさに私たちが必要としていたもので、とても感謝しております。またNYCの学校システムについての知識が豊富なだけでなく、実際に教育現場で働いていたご経験もあり、自分でリサーチするだけでは得られない情報をお伺いできと感じでいます。海外で生活していく上で、Brooklyn de Kosodateのようなプロフェッショナルによる子育て支援サービスを受けられるのはとても心強く今後も子供の成長に合わせ利用させて頂きたいと考えております。

M.K. / 4歳児・1歳児のママ/ Manhattan在住(子育て支援・援助サービス)

  迷える親子にとって最強の味方です!!

息子はどうも物事への集中が続かず、コミュニケーションも下手で友達とあまり遊べないようだし、最近は激しい癇癪を起こすのも気になる。PreKの先生は心配ないと言うけれど、このままではキンダー以降が心配……。そんな不安を沙織さんに相談したところ、IEPのEvaluationを受けてみたらどうかと提案してくれました。

知識のなかった私は、IEPのEvaluationとは「子どもに発達障害や自閉症があるかどうかをジャッジする手続き」という大きな誤解をしていました。DOEのWebサイトを見ても、英語で果てなく続く説明と専門用語のオンパレードにギブアップ。沙織さんが制度の枠組みやメリットをわかりやすく教えてくれ、息子がIEPのサービスを得られるよう全面的にサポートしてくださるとのことで、私たちもEvaluationを受けてみようという気持ちになりました。

  そこから各種書類の手続き、複数回のEvaluationを経て、実際に息子へのサービスが開始されるまで5ヶ月。膨大なページ数のPDFファイルがDOEから大量に送られてきたり、長時間のPsychologistによるEvaluation、AgentやDOEからの連絡がぷっつり途絶えるなど、長い道のりでしたが、沙織さんの力強いサポートのおかげで、息子はSEITやSpeech Therapyのサービスを得ることができました。サービス開始から間もないため効果は不明ですが、息子はTherapist達と会うのを楽しみにしていますし、親にとっても、日々Specialistのサポートやフィードバックが無料で得られる安心感、ありがたみは何物にも代えがたいです。

 沙織さんには、一連のプロセスのなかで、息子の様子を見ていただいたり、親が具体的に何を不安に感じているのかを洗いざらいお伝えしてきました。Evaluation を受けるに当たって、幼児教育のプロの視点から彼が何に苦労しているのかを的確に指摘し、整理してくださったことで、これまで理解できなかった息子の言動・行動と、自分が漠然と感じていた不安とがつながり、クリアになりました。IEPの手続きにも精通されているので、どのようなサービスが受けられる可能性が高いか、Evaluationを受けるにあたっての具体的な心構えやStrategyなども、きめ細かくアドバイスしていただきました。

 沙織さんからは、子ども1人ひとりに合う形で少しでもベターな環境を用意してあげたい、という強いパッションをひしひしと感じます。本当に子どもが好きなんでしょうね。同時に、育児に悩む親たちの力になりたい、それが子どもの幸せにつながるのだという思いも、私たちと同じように育児まっただ中の親として、日々強くされているように思います。まさに親子にとっての駆け込み寺と言っても過言ではありません。子どもの行動や自分の育児に不安を抱えている方は、まず沙織さんに相談されてみることを強くお勧めします!

Y.S. / 6歳児・3歳児のママ/ Queens 在住(子育て環境構築支援サービス)

我が家には、小さい子供が二人います。コロナ隔離で、学校も閉校になり家の中がゴミ屋敷状態に。そんなんかお友達宅沙織さんがオーガナイズされた部屋写真を拝見し、“子供の自立に繋がり子育てしやすいお部屋環境”だなととても感動しました。それで後日ご相談させてもらい訪問していただきました。子供の成長にあった本、おもちゃ配置、子供自身が自分で使い、自分で片付けたくなるお部屋作り、まさにそんな夢のようなお部屋になりました。

M.T. / 4歳児のママ/ Manhattan 在住 (学校選びサービス)

学校選びのアドバイスを教えてもらいましたが、学校の特色を詳しく教えて頂いた為分かりやすく、学校のシステムも知ることができて、学校選びの選択肢が広がりました。自分では調べているつもりでも、たどり着けない部分をフォローしていただいて、大変心強く、為になりました。ありがとうございました。今回のサービスの内容に大変満足しております。

​コンタクト

arrow&v

Thanks for submitting!

 
保育所