1月30日(日)

|

オンラインイベント

日本語の絵本を読んで、恵方巻きと鬼を作ろう(無料)

もうすぐ節分の季節がやってきます。「節分」は、季節の分かれ目に起こりがちな災害や病気を「鬼」に見立てて、それを追い払う儀式です。 今年は、Brooklyn de Kosodateと少し早めにその準備をしてみませんか? 家にあるものを使って楽しく「節分」に食べるクラフト恵方巻きをつくりましょう。 そして、「鬼」もいっしょに作って、追い払う儀式を親子で一緒に楽しみませんか? 必要なもの: 黒・茶色・黄色・緑の画用紙または、フェルトか布切れ バブルラップかもしくは白い綿 はさみ 風船 マーカー テープ 吊るすもの(タコ糸、もしくは毛糸) 鬼風船をたたくもの(あたっていたくないもの)

日本語の絵本を読んで、恵方巻きと鬼を作ろう(無料)

日時・場所

1月30日 9:00 – 10:00

オンラインイベント

イベントについて

(担当講師のご紹介)

バンタ桜:米国で初等教育について学んだ後、2012年-2018年までNYの日系バイリンガル幼稚園にて担任を6年間を勤める。日本に帰国したあとは、『Camp Sakura』を設立。茨城県つくば市で子どもたちに英会話を教えていると同時にオンラインで国境を超えた子どもたちに日本語も教え、その日本と海外の子どもたちの橋渡しの活動も行っている。(https://bit.ly/3rorVMX)

このイベントをシェア